雪、はげかけ


苗場に初滑りに行ってきました!
楽しかったです的な日記を書くつもりもないので、
初めてスノボ旅行を幹事した雑感を備忘録的に。

3年前に書いた日記
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=727434457&owner_id=2691263&org_id=726716022
はそれなりに役に立った気がする。

■予約

この時期は、全国的にまだ雪がない。
最初からゲレンデの候補が苗場と湯沢しかなかった。

逆に、5人という人数もあってか、
10日前の予約でもギリ間に合った。
宿によっては埋まってるってタイミング。

帰ってきてから調べてわかったが、
宿泊費と宿のクオリティの相関は薄い。
高くてゴミな宿や、安くてイケてる宿がある。
正常な競争が行われていないのか。

個人的に長距離のバスは嫌いなので、
幹事のわがままで新幹線。
割高だけど自由度と快適さは比較にならない。

■ゲレンデ

本格的なオープンは12/23かららしく、
苗場でも動いているリフトは4本+ゴンドラ1つ程度。
あちこちで地面が露出している状態。

金曜はガラガラだったが、
土日は日帰り客も多いらしく、
それなりに混んでいた。

わだいち「徳の低い人間から消してやりたいっすね」
・・・わだいちが最初に消えてしまうではないか。

初心者がいる場合は金曜スタートにすると、
ガラガラのゲレンデで練習できてよい。

■その他

日曜は午後から空き始めるので、
日曜スタートという選択肢も悪くない。
帰ろうとしている人からリフト券をもらうのもアリ。
基本セットに付くリフト券は泊数分の1日券で、
今回は1日分オプションで足したから値段が上がってしまった。

レンタルの値段が高くてちょっとびっくりした。
合宿だとめっちゃ安いのになあ。
東京で借りて郵送とかあったら、
値段も安くてクオリティも高そうなのに。

リフトで相乗りした人から、
非常勤でスノボの講師やらないかって誘われた。
スノボスクールってバイトが教えてるのね。
クオリティに不安が残りますな。

写真は全然雪がなかったアピールw
久しぶりにスキーやりたいなー。